増額はむじんくんを使って申込める?

融資枠を増やすには、案内がこなくても自分から増額の申込みをすることもできます。
アコムのホームページにはよくある質問の中に借入限度額を増やす方法について記載されています。


利用枠(契約極度額)を増やしたいのですが、どうすればいいですか?

 

増額をご希望の場合は、アコム総合カードローンデスク「0120-629-215」までお問い合わせください。
※審査の結果ご希望に添えない場合もございますので、ご了承ください。


引用元:利用枠(契約極度額)を増やしたいのですが、どうすればいいですか?│FAQ│【公式サイト】キャッシングなら消費者金融のアコム

 

ここには電話での問い合わせしか書いてありませんが、電話以外でむじんくんを利用しても増額申し込みが可能です。

 

むじんくん・店頭窓口での増額申請

店頭窓口やむじんくんに直接出向いて増額を申込むこともできます。
疑問点があればその場で聞けるので不安がある場合はむじんくんか店舗がおすすめです。
増額申込と同時に収入証明を提出できるので、提出が必要な金額を希望する場合は忘れずに持参しましょう。

 

収入証明書の提出ならむじんくんを利用すると早い?

希望する利用限度額によって収入証明書類の提出が必要な場合があります。
(収入証明が必要な場合と収入証明書類の種類については申請前にチェック!審査通過の条件一覧の中で解説しています。)

 

収入の提出が必要な場合は書類提出の手間(時間)やアコムが提出書類を確認しそれを元に審査する時間がかかるため、提出の必要がない場合よりも時間がかかります。
審査にかかる時間は人によりますが、書類の提出方法で何が一番早いかは申込時点でのアコムの混雑具合も関係します。
むじんくんを利用するほうがアップロードやFAXよりも早い場合があり、どちらが早いかはコールセンターに確認しましょう。

 

収入証明の提出が不要な場合

アコム単独の借入で50万を超えない場合、または他社借入を含めても100万円を超えない場合は収入証明の提出は不要です。
収入証明書類を提出しなくてもよい場合、電話かweb申込なら他の手続きなく完結できるので最短その日のうちに増額手続きを済ませることができます。

増額するならむじんくんとネット申込、電話、どれを選ぶ?

どの方法で増額を申込んでも審査基準に差はありません。
むじんくんとネット申込、電話を比較しました。

  むじんくん ネット申込 電話
申込受付時間

ネットは24時間申込めるのでダントツの◎!むじんくんは電話よりも長く21:00まで営業しています。
誰にも見られずに申し込み

ネットなら場所を選ばず申込可能!むじんくんは入るまでに注意が必要。電話は誰もいない時間と場所を狙って申込む必要があります。
増額審査の回答の早さ

むじんくんと電話ではオペレーターが結果が出次第教えてくれ、問題がなければ即回答してくれます。書類提出の場合は提出後に増額審査の結果がでます。
書類提出がある場合

むじんくんは申込と同じ場所のまま書類の提出ができるのに対し、ネットと電話は申し込みの後に一旦書類提出の流れになり、若干時間がかかります。
わからないことの相談のしやすさ

電話やむじんくんではわからない点があった場合、すぐにオペレーターと話すことができます。

むじんくん以外の限度額アップの申込方法

電話

電話で増額の申込をした場合、書類提出がなければその場で審査・増枠できるかを調べてくれます。

増額が可能な場合の手順
  1. 申込
  2. すぐに審査
  3. 審査結果の回答
  4. 増額の内容の案内

増額が可能な場合は、申込の電話1回でそのまま審査に移り、審査結果の回答後オペレーターから自動音声に切り替わります。
自動音声を最後まで聞き終えると利用限度額の増額は終わりです。
収入証明の提出が必要な場合は電話で申し込み後、書類提出の方法の案内をされ書類を提出してから審査になります。

 

ネット申込

アコムのホームページから会員ページに行き、「極度額等の変更のお申し込み」を選び申請します。
収入証明の提出の必要がある場合はアップロード、郵送、スマホアプリ、Fax、店頭窓口、むじんくんから提出方法を選びます。
一番のメリットは24時間増額の申込ができることです。
24時間申し込みはできますが、審査や問い合わせは営業時間内しかできません。

  申込可能時間 補足
ネット 24時間可能
  • 審査回答は9:00〜21:00
むじんくん 9:00〜21:00
  • 年中無休
  • 一部21:30まで営業のコーナーあり
店頭窓口 9:30〜18:00
  • 土日祝日 休み
  • 一部19:00まで営業している窓口あり

電話
(アコム総合カードローンデスク)

9:00〜18:00
  • 土日祝日 休み

収入証明の提出が不要な場合

アコム単独の借入で50万を超えない場合、または他社借入を含めても100万円を超えない場合は収入証明の提出は不要です。
収入証明書類を提出しなくてもよい場合、電話かweb申込なら他の手続きなく完結できるので
最短その日のうちに増額手続きを済ませることができます。

増額申請で減額もあり得る

初回契約時の限度額は、あくまでその時の属性(勤務体系や勤務年数などの個人情報)や信用情報を元に総合的に判断されたもの。
その時に決まった金額より多く貸しても問題はないか?返済に影響はないか?など再度審査されます。

 

すでに借入がある分、審査は新規申込みよりは慎重に行われるので時間がかかってしまったり、転職など属性の変化によっては、増額どころか逆に減額された事例もあります。

 

それなら別のカードローンに新規借入を申込むという手も。

 

他社で借入があっても、必要最低限の少ない金額での申込みであれば審査に通りやすくなります。
これなら今あるアコムの限度額をキープしながら、他社借入で結果的にもう少し借りられるようになります。

 

アコムより金利が安いキャッシング会社もあるので、条件のある借入先を選びましょう。